三馬鹿がフィールドを駆け巡る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とっとり花回廊』へ行ってきました。
今日は気温も天候も穏やかで、のんびり自然を満喫しながら
ゆっくり園内で過ごすことができました。
ちょっぴりクリスマスに向けたシチュエーションになっています。
[とっとり花回廊]の続きを読む
スポンサーサイト

三連休の二日目は「とっとり花回廊」へ行ってきました。
天気も比較的良かったので、大山も望めました。
頂上付近は雲をかぶっていましたが、離れて観ても雄大です。
昨日より明らかに雪が溶けています。
2008112205.jpg
あらためて桝水高原からの大山です。
伯耆富士と呼ばれるだけに、雪化粧したこの山の形は
北壁や南壁のような険しさと違って、落ち着いた趣が感じられます。
こんな大山を観ると、ついに冬到来を感じます。

大山桝水高原より。
積雪があったせいか雪だるまがあちこちと。
天気も良く寒波も弱まっているので、また溶けはじめるかもしれません。
ここは冬場はゲレンデとなります。

天気が良く下界から観ても綺麗な大山。
ついつい車を走らせました。
モンベルショップから望む北壁です。
先週の寒波で雪化粧しています。
ちょっと前まで紅葉が綺麗だったのに、
落葉して冬山になりました。
20081119173438
冬の空。
どんよりしてて、ついに平野部も雪が降りました。
ちなみに夜中に雷がすごく、朝は山が白くなっていました。
大山は麓付近まで積雪しています。
去年より明らかに早い雪です。寒い寒い!

下蒜山頂上で昼食をとり休憩後12:00過ぎに下山へ。
当初予定していたコースは
塩釜~中蒜山~(縦走)~下蒜山~(縦走)~中蒜山~塩釜
ですが縦走コースをあらためて戻るのはきついと判断。
塩釜~中蒜山~(縦走)~下蒜山~犬挟峠
このコースで下山することにしました。

中蒜山:標高1122m頂上をあとに今度は
下蒜山:標高1100m頂上を目指し縦走しました。
時間にして1時間半、距離にして約3km、登りも下りもあり
中蒜山を登った後だったので結構ハードでした。
写真:中蒜山

中蒜山の6合目を過ぎると急な登りになります。
だんだんと蒜山高原を見渡せるように開けていきました。
中蒜山:標高1122m

先週悪天候で延期になった蒜山登山、本日決行。
上蒜山、中蒜山、下蒜山と連なる蒜山で三縦走も可能です。
いきなりの三縦走を控え、中蒜山~下蒜山の二縦走の予定で登山開始。
中蒜山の登山口である塩釜を、朝霧のなかAM7:40スタートしました。
20081115130137
下蒜山頂上到着。
縦走は結構きつかった。
カップラーメンを食べて下山ちうです。
20081115095705
まずは中蒜山頂上到着。
天気も良く暖かいです。
この後は下蒜山へ縦走します。
20081114231434
明日は蒜山登山に行ってきます。
とりあえずこれくらいはバックパックに入れて!
昼はカップラーメン予定。

大山標高900m付近。
紅葉狩りの観光客はまだたくさん。
紅葉はピークで最高です。
登頂された方によるとは大山頂上では
ついに雪が降ったようです。
頂上の気温-1℃だったようです。

今日は蒜山の登山予定でしたが、悪天候なので
中止となりました。
今日は雨に加え風も強く、しかも寒波で少々寒い!
蒜山登山は1週間後の15日に延期。
今度こそ秋晴れになればいいけど。
荷物は準備完了しています。

鏡ヶ成から望める烏ヶ山
大山も綺麗ですが、この山も紅葉で色付いています。
この山も登ってみたいなあ。
以前の地震で登山禁止という情報もありますが…。

せっかくなのでまたまた紅葉シーズンの大山。
昨日、桝水高原近くのみるくの里より。
最高にきれいです。
まもなくこんな青空が見れないどんよりした季節がやってきます。

3連休初日です。
来客(親族ですが)遊びに来たので、やはり紅葉シーズンの大山へ。
先週の登山の時より益々色付いて、しかも絶好の秋晴れ。
また登りたくなりました。
桝水高原標高900m付近より
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。