三馬鹿がフィールドを駆け巡る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日御碕のすぐそばにある「日御碕神社」へ初めて行きました。
朱い楼門が鮮やかです。
上の宮(神の宮)、下の宮(日沈宮)とに分かれ、
上の宮には素盞鳴尊、下の宮には天照大神と、
出雲神話に登場する人物が祀られてあります。
あらためて家内安全を祈願しました。
2009011708.jpg
下の宮(日沈宮)
2009011709.jpg
上の宮(神の宮)

異国情緒の雰囲気ががありますが、
徳川三代将軍家光公の命により
再建された権現造りの建物です。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanbaka330.blog114.fc2.com/tb.php/216-9638cb75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。